新型コロナウイルス新しい観戦様式を楽しむために

2020年8月25日

私、何を隠そうプロレスや総合格闘技が大好きなんです♪

若い頃は頻繁に会場に足を運んでいました。

新日本プロレスが久しぶりに観客を入れての興行をするという事で行ってまいりました♪

Left Caption

ちなみに新日本プロレスのファンクラブ会員でーーーす!!

スポンサーリンク

新型コロナウイルス新しい観戦様式

黒いシートが掛かっている所には座れません

①観戦する人数を今までの3分の1ぐらいに減らしたので、会場の入場退場がスムーズ

②チケットには個人情報を記入し、マスクの着用が義務付けられています。

③入場前に検温をして、係りの人に消毒液を手にかけてもらってからの入場。

④ソーシャルディスタンスの関係で席を1つもしくは2つ空けての着席。

声を上げて応援出来ない

今までは好きな選手が入場したり、闘っている最中に声を出して応援していたのが無言・拍手での応援でした。

Left Caption

それでもスゴイ技や攻防を見るとうわ~という声は自然と漏れてしまいます。

今まで当たり前に出来ていたことが出来ないことにかなりストレスを感じました

また声を出して応援してはいけないと注意喚起されているにも関わらず、大声を出している人にもストレスを感じました

Left Caption

唾が飛ぶから大声はアカーーーン!!

楽しいはずの観戦が我慢をしないといけないので、目の前の試合を純粋に楽しむ事は出来ませんでした。

楽しい半分、苦しい半分で私には正直ストレスの方が上回った興行でした。(でも観戦は楽しかった♪)

新型コロナウイルス新しい観戦様式を楽しむために

100年に1人の逸材棚橋弘至選手

新型コロナウイルスが今年中におさまるとは思えません。

野球・サッカーなど観戦に行かれる場合も同じ様な新しい観戦様式になると思われます。

ガマンしながらどう楽しむか?

自分が楽しむための方法を考えないといけないのかな?と感じました。

次回プロレス観戦に行くなら・・・・

・自分が楽しむために応援ボード持参!

・音のなるものを持参!

・光の出るものを持参!(100均で手首に巻く光る腕輪があったような?)

声を出さなくても応援出来るグッズを持って出かけようと思いました。

新型コロナウイルスのせいで不自由なことが増えました。

でもコロナのワクチンや薬が出来て、今までと同じ様に観戦出来る生活に戻ったら・・・

思いっきり大声をあげて観戦出来たときは、今まで以上に楽しく感じることが出来るのではないかな?

その今まで以上の楽しいを感じることが出来るようにガマンも楽しもう♪

Left Caption

ガマンの先にあるめっちゃ楽しいを感じたい!!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村