【大阪市立中学校】一泊移住説明会でビックリしたこと

中学校の入学式が終わってすぐ一泊移住に行くはずが、新型コロナウイルス感染拡大により延期になっていました。

2学期に一泊移住に行く事になり、先日説明会に行って来ました。

体育館の窓や出入口が開け放たれ3人掛けの椅子に2人が座るようになっていました。

スポンサーリンク

大阪市立中学校 一泊移住例年と違うところ

一泊移住の活動内容と、持って行くものについて説明がありました。例年と違うのはマスク、(持って来れる人は)体温計を持参するところだと思います。

1日2回体温チェックをするようです。

また食事は全員で一斉に食べるのではなく、何回かに分かれソーシャルディスタンスを保って食べるようです。(食事はワイワイ言いながら食べるのが美味しいよね・・・。)

食事の時間が例年に比べてかかるので食べるとすぐに行動しますと聞きました。

Left Caption

バタバタしそう。

大阪市立中学校 一泊移住説明会でビックリしたこと

先生が説明してるのに保護者の人でめっちゃ喋ってる人がいてることにビックリ!!

先生から『質問はないですか?』と聞かれ保護者の方が質問していましたが、『え?それ先生がさっき説明してたやん。』ということが・・・。

Left Caption

お願い!!早く帰りたいから説明をしっかり聞いて~。

大阪市の中学校でも一泊移住に行く学校と行かないと判断した学校があるようです。

また今年度に限りPTA活動をしない学校もあるようです。(←ちょっと羨ましい)

新型コロナウイルスのせいで色んな事が通常通りには行きません。でも中学で初めての宿泊行事がいい天気で楽しく過ごせるといいな~と思います。

Left Caption

新しいお友だちが出来るといいね。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村