まる子プロポーズされるの巻

まる子は高校受験を控えた中学3年生。

ある日学校から帰ってくると・・・

まる子

なんか私プロポーズされたみたい

え?

友達と一緒に学校から帰ってると大声で叫ぶ小学校から一緒の男子。

まる子

まる子ぉぉぉ
結婚してーーーーって叫んでた

フフフ(笑)

一緒に帰ってる女子に冷やかされるし、大声で叫んでるから道を歩いてる人もコッチ見るしでめっちゃ恥ずかしかったらしい。

小学校の頃からかなりやんちゃな男の子。

まる子

大声で冗談ってキツいわ〜

愛されてるやん(笑)

まる子

そんな愛いらんねん

キライな子にはわざわざそういうことを言わないと思うから、友達として愛されてるんじゃないかな?という話をしました。

まる子

父ちゃんには言わんといてな色々面倒くさいから

あ〜分かる
なんかちょっと面倒くさいな(笑)

まる子

もし彼氏が出来て家に連れてきたら父ちゃんは興味があるけど無反応やろ

分かる!!
夜、私に彼氏はどんな感じやったか絶対に聞いてくるわ

まる子

母ちゃんは興味津々でケーキとか持って来てめっちゃ彼氏に喋りかけるやろ

あ〜
私もコーヒー持ってきて一緒に部屋で喋ろうかな〜(笑)

まる子

うわ〜
どっちも面倒くさいわ

彼氏が出来てから言うて

まる子と早く恋バナをしたいと思った今日このごろでした。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング