ランオフ後のRUN

今回の記事では久々にRUNブログらしいことを書いていこうと思います!

先週に続き今週も1日ランオフを取ってみましたが、それがその後のRUNにどう影響したのか、

そのあたりについて書いてみます。


スポンサーリンク

ランオフを取った後の感想


自分的にはいつもと同じようなペースで走ったつもりでしたが、

記録を見てみるとオフ前より速いペースで走っていました。(最近RUN中はペースを見ないようにしています)

オフ前=4:57Km オフ後=4:47/Km

データを見てみるとキロ当たり約10秒速くなっていました。



これを見るとやはり適度な休息をとれば身体が良く動くということでしょうか??

これは何度か実際にやってみないとわからないことかもしれませんね。


その他の感想としてはペースの掴み方や息の整い方などが少し違うかなと感じました。

この部分は休むとはじめはかなり辛く感じました。

また息が整うのにもいつもより少し時間がかかったように思います。



この部分はやはり休むとすこしペースが狂うということかもしれません。

今回のRUNオフ後の感想はこのような感じですが、今後も定期的にオフを取っていろいろ検証してみたいと思います!


スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング