私立高校受験 1日で数千万円の売上なり

2023年1月30日

私立高校の志望校が決まった時、その高校の過去問を買いました。

過去問

・5年分の過去問
・過去5年分の入試データ(受験者数や合格最低点など)
・学校案内など
・出題傾向と対策

過去問の出題傾向などをチェックしようと思ったにも関わらず、一番気になった最新の入試データ。

過去5年分の学部ごとの受験者数、合格者数、合格最低点が載っていました。

年々合格最低点が高くなっていってる!!

一番賢い学部は専願で受験しても、受験生の半分も合格出来ていなかったり。

専願で受験しても全員が合格出来るわけではないということがデータを見て分かりました。

専願で受験したら(回し合格などで)絶対に合格するものと思っていましたが、実際はそうでないという厳しい現実。

私たちの時代(昭和)は、私立専願組が少なかったし、私立専願=合格のイメージやったけど今は時代が違うのかな?

私立高校受験は2月10日。

受験者数数千人、入学考査料20,000円を掛けると1日で数千万円の売上。

1日でこの稼ぎはコスパ良すぎーーー!!

1日でこれだけ稼げるなら、高校の先生と中学校の先生で秘密のやり取りがあってもおかしくなさそう。(完全に妄想)

同じようなレベルの子が2人いたら、Aさんには〇〇高校、Bさんは◎◎高校へと中学校の先生から誘導されてもこっちは分からへんな〜なんて。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング