オリックス株主優待2020 カタログBコース

2020年9月7日

オリックスの株主優待は2つあります。

1つは、ふるさと優待というカタログギフトから好きなものを1つ選べるものと、株主カードが送付され、それを提示するとオリックスグループのサービスが割引価格で利用出来ます。

東証一部 オリックス

株価@1296円(8/11終値)

2020年配当金 @76円/株

スポンサーリンク

オリックス株主優待2020カタログBコース

3月末日にオリックスの株式を100株以上持っていると株主優待が送られて来ます。

ふるさと優待というオリックスグループの全国の取引先が取り扱う商品を厳選したカタログギフトが送って来ます。

・100株以上3年以上継続保有するとAコースカタログより1点。

・100株以上3年未満保有だとBコースカタログより1点選べます。

Left Caption

私はまだオリックス株を持って3年未満なので、Bコースから選びました。

Bコースは食べ物・飲み物、日用品、水族館パスポートなど約100点の中から自分の好きなものを1つ選べます。

〇マルホン胡麻油セット〇

スーパーでこのごま油を見かけると値段が高くて手が出せないので、オリックスさんからいただいてます♪

Left Caption

去年も同じものを選びました。
Left Caption

楽天市場で5,400円で売ってます!!

マルホンセサミセットEB-50P太白・太香・圧搾純正胡麻油のセット 送料無料 工場直送

価格:5,400円
(2020/8/12 17:00時点)

また株主カードを提示するとオリックスグループが提供している各種サービスが割引価格で利用できます。

宿泊・食事、野球観戦、水族館、カーライフ、ヘルスケアなどが割引価格で利用できます。(まだ使ったことがない)

オリックス株の魅力

2020年は新型コロナウイルス感染症により達成出来ませんでしたが、2019年3月期まで5期連続過去最高益を更新し、配当は連続増配期間は2010年3月期から2019年3月期の10期となりました。(2020年3月期は横ばい)

オリックスは、金融、リース、不動産、投資など事業の多角化に成功している会社だと思われます。

株主通信を見て私がいいな~と感じた【事業承継支援】

オリックスグループは、事業活動を通じて新しい価値を提供し、社会に貢献することを基本としています。

高齢化が加速する日本で『後継者がいない』という理由で、廃業を余儀なくされている中小企業の事業承継を支援し、地域経済の発展や雇用創出に貢献する取り組みをしています。

オリックスの事業承継は、ファンドと異なり短期的な利益成長を求めない。経営の主体は対象企業であり、社名や従業員の雇用も維持されるところがいいと感じたところです。

Left Caption

配当もいいし、優待も自分の好きなものを選べるのでおすすめです♪

株に興味を持ったら松井証券へ↓↓↓

松井証券の魅力、まずはお試しください。

その他の株主優待についてはこちら↓↓↓

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村