道後温泉 本館も飛鳥乃湯も足湯も人力車もおすすめ

2020年9月10日

道後温泉では、本館と飛鳥乃湯、道後温泉駅近くにある足湯も堪能しました。

また恥ずかしながら色浴衣を着て人力車にも乗ってみました。(照)

道後温泉と言えばやっぱり温泉!!

道後温泉に来たなら、日本で初めて重要文化財に指定された公衆浴場の本館、飛鳥時代をイメージした飛鳥乃湯両方を体験しないともったいない!!

愛媛といえば蛇口からみかんジュース!!についてはこちら↓

坊ちゃん列車を降りると道後温泉。

夕刻の道後温泉駅

夕刻に撮るとお昼間とはまた違った雰囲気になります。

坊ちゃんからくり時計

駅を出るとすぐ坊ちゃんからくり時計を見つける事が出来ます。

通常は00分にからくり時計が動き出すそうですが、土日祝やお盆などは30分にも動くようです。(人力車夫情報)

坊ちゃんからくり時計の横には足湯があります。

足湯を見つけると足を入れたくなるのは日本人あるあるなんでしょうか???

スポンサーリンク

道後温泉 本館は工事中でもおすすめ

2020年2月現在、道後温泉本館は工事中でした。

休憩室のある2階以上は工事の為休館していましたが、お風呂には入れます。

知人

道後温泉本館は狭いしきたないで。

という情報も仕入れていましたが、明治時代からある歴史ある建造物に触れてみたくて・・・(ちょっとカッコつけました)

レトロな感じがステキです♪(語彙力なし)

ここから左手に回った所に入口があります。(大人420円)

道後温泉本館入口

中は昔懐かしい木の靴箱、木の棚、木の桶、木の椅子・・・。

お風呂は噂通りこじんまりしていて、体を洗う所が全て埋まっていてしばらく待っていました。

壁の陶板画を眺めながらしばしリラックス。

お湯がサラサラしていて、肌がすべすべになります♪

ただ今道後温泉本館では夕方6時半から9時半まで複数回プロジェクションマッピングを見ることが出来ます。

プロジェクションマッピング

道後温泉は夕方になると浴衣の人が増えて来て、『ああ温泉街に来たんやな~。』と目でも楽しめます。

浴衣にプロジェクションマッピングも楽しめた道後温泉の夜でした♪

道後温泉 色浴衣で人力車もおすすめ

旅の恥はかき捨てと言いますが、まさしくその通り生まれて初めて人力車に乗ってみました♪

しかも色浴衣を着て乗る気マンマンで!!(笑)

人力車は坊ちゃん列車よりも乗り心地がいいんですよ!!

しかも目線が高いからよく見えます。

道後温泉のことなど案内してもらい、クイズも楽しかったです。

最後に道後温泉本館前で写真を撮ってもらいました。

車夫が道後温泉でおすすめなのは飛鳥乃湯との事だったので、飛鳥乃湯にも行って来ま~す♪

道後温泉 飛鳥乃湯もおすすめ

2017年12月にオープンしたばかりの飛鳥乃湯

入口入ってすぐ

どうしても大広間を体験したくて雨の中やって来ました。(大人1280円)

早い時間帯だったからから(?)人もそんなにいなくてお風呂も大広間ものんびりと過ごせました。

大広間

お風呂から上がって来るとお茶とお茶菓子を持って来てくれます。

お茶はお代わり自由です。

お茶とお茶菓子

お風呂上がりの体をクールダウンさせるために縁側に出ます。

外の風にしばしボーっと・・・。

Left Caption

はぁ~最高!!

でも次回は個室にしたいと思います。

お風呂上りは横になってゴロゴロ過ごしたいっ!!(笑)

Left Caption

まる子

道後温泉周辺にはおいしいものがたくさんありましたよ♪

道後温泉本館周辺グルメについてはこちら↓↓↓

私たちが今回楽しんだ松山・道後温泉ツアーを取り扱っているJ-TRIP についてはこちら↓↓↓

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村