簿記2級 独学で勉強!合格への道

2020年5月1日

あるきっかけがあり日商簿記2級を自宅で勉強することになりました。

私が簿記2級を受験した時の合格率は14.7%、12.7%と低くて思っていた以上に手ごわかったんです。

独学でどんなテキストを使用し、どのように簿記2級に合格したのか?勉強法をご紹介します。

スポンサーリンク

簿記2級の試験科目、試験時間、合格率は?


2020年度試験日一覧

※簿記2級は例年6月、11月、2月の3回開催されているようです。

日商簿記2級合格率

商工会議所HPより

ここ最近の合格率は10%台~20%台となっています。

私のスキルは?

私は約15年前に簿記3級を取得しました。

簿記2級の勉強を始めた時は仕訳ならなんとなく覚えてるけど・・・というレベルです。

しかも加齢で?昨日勉強したところが今日思い出せないという状態でした。

初めて簿記2級を受験したのは、2018年11月の検定です。

簿記2級 独学で勉強向けテキストと問題集

まずTACから出ている商業簿記のテキストと工業簿記のテキストと過去+予想問題集を購入しました。

TACのテキストは分かりやすくて、テキストを読み進めてその単元の練習問題を解いて・・・とインプットとアウトプットを繰り返して知識定着と苦手部分の抽出をするといった感じでした。

この時は勉強時間が足りず、最後までテキストを終える事が出来ませんでした。

過去問を出来るところからやっていくと工業簿記の問題がふわっとしたまま本番になってしまいました。

簿記2級 独学で勉強 試験と合否

~試験日当日~

まずは試験問題にざっと目を通して出来そうな問題から解くことにしました。

第1問 → 第2問 → 第5問 → 第4問 →第3問

この当時決算処理の問題を解くのに1時間近くかかっていたので、時計を見ながらそれ以外の問題を1時間で解くように心がけました。

合否はさくらさくらメール(試験当日から5日間メールアドレス、受験番号、生年月日を登録すると合格発表日にメールが届きます。)や、ホームページでも検索できます。

結果は・・・

10点足りず不合格でした・・・。

簿記2級 独学で勉強! 合格するための勉強時間は

2019年2月の検定に向けて・・・。

前回はテキストを終わらせる事が出来ませんでしたので、今回はテキストを最後まで終わらせて過去問をひたすら解くことに重点を置くことにしました。

過去問を2周はしたと思います。

過去問で間違えた所はテキストで確認し見直しました。

今回の勉強時間は約100時間ぐらいしたと思います。

1日1時間ぐらいしていたんですが、2月に入ってからはスキマ時間を見つけては勉強して1日2時間はするようにしました。

~試験日当日~

ビックリしました!!第3問連結会計の問題・・・

こんなんテキストに載って無かったから!!(泣)

テキストには連結1年目と2年目しか載って無かったよ。

連結4年目、子会社2社って何なんと怒りながらも部分点狙いに切り替えました。

前回は合格発表日を把握しておらず(呆)合否結果が郵送で来ると思っていたのですが、合格者にしか合格証が送られてきません。

今回はさくらさくらメールに登録しました。

答えをメモして自己採点したら合格点ギリギリだったので、配点がちょっとでも違うと不合格になるなぁとちょっと不安でした。

結果は・・・

なんとかギリギリで合格しました!!

主人

今回ダメなら合格するまでチャレンジやな!!

と言われていたのでそれだけは何とか避けたかったんです・・・。

簿記2級 独学で勉強し合格するには

・ 1日2時間は時間を取って毎日勉強すること(続けることが大事!)

仕訳が完璧になるまで過去問を何度も解くこと。(仕訳が完璧なら合格間違いない!)

・ 苦手な単元を無くすこと。

が出来たらきっと一発合格間違いなし!!です。

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク