英検5級小学生の独学にはスタディギアがおすすめ

2020年2月5日

2018年10月に小学5年生だったまる子が英検5級を受験した時の勉強方法などをご紹介します。

学校から帰って来たらほぼ公園で遊んでいるまる子。

周りのお友達は、たいがい塾など習い事に行ってるんですが・・・

ある日急にこんな事を言い出したんです。

Left Caption

まる子

英検5級受けようかな~。
私

え?なんで?
Left Caption

まる子

友達が英検3級受けるから一緒に勉強しようって言われた。
私

じゃあ友達と一緒にECCとか英語塾にでも行く?
Left Caption

まる子

塾とかイヤや!!家で勉強したい!!
私

・・・。

と言う訳で私が教えることになりました。

スポンサーリンク

英検5級のレベルって?

調べると・・・英検5級って中学初級レベルだそうです。(大丈夫かな?)

日本英語検定協会HPより

日程は・・・年3回実施されるようです。(6月、10月、1月)

まる子の英語スキルは?

保育園時代に月何回か外国人の先生が来て遊んでくれた。

小学5年から学校でだいたい週1回英語の授業がある。(授業参観でネイティブの先生がほぼオールイングリッシュで教えていました)

でも単語を見ても何が何だか分からないというレベルです。

こんなレベルで無謀にも3週間家庭学習のみでチャレンジすることになりました。

独学におすすめスタディギア

独学におすすめと噂の旺文社から出ているテキストと過去問を購入しました。

【独学におすすめ】楽天市場で買える英検5級教本↓


英検5級総合対策教本 改訂版 (英検総合対策教本) [ 旺文社 ]

【独学におすすめ】Amazonで買える英検5級教本↓


【CD付】英検5級総合対策教本 改訂版 (旺文社英検書)

【独学におすすめ】楽天市場で買える英検5級過去問↓


2020年度版 英検5級 過去6回全問題集 [ 旺文社 ]

【独学におすすめ】Amazonで買える英検5級過去問↓


【音声アプリ・ダウンロード付き】2020年度版 英検5級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)

過去問は日本英語検定協会HPから過去3回分がダウンロードできます!!

私たちは過去3回分しか出来なかったので、もしかしたら過去問はダウンロードできる分でまかなえるのかも知れないと感じました。

英ナビにあるスタディギアを利用しました。

このスタディギアがめちゃくちゃ使えます!!

スタディギアで英検受験級と受験日を設定すると・・・

その受験日に合わせて単熟語、文法、リーディング、リスニングなどの問題を日替わりで出題してくれます。

間違えたところは理解できるまで何度も問題が出されます。

スタディギアとは別に教本や過去問に記載されている重要単語をノートに日本語訳と共に書かせ発音する。

過去問をする。

  ↓

過去問で間違えた所を書き出して次の日に再チャレンジする。

私にとってはかなり久しぶりの英語・・・

小学生って・・・

Left Caption

そんな質問する?


という事を聞いて来ます。

Left Caption

まる子

be動詞ってなんでbe動詞って言うの???

まる子の質問に答えられるように私も一緒になって勉強しました。

まる子は3週間公園にも行かず、毎日半泣きになりながら勉強しました。

受験日当日

教室は冷えるかもしれないので、上着を持って行きました。

受験日当日教室を見渡すと、幼稚園ぐらいの小さな子から小学校高学年ぐらいの子どもたちが来ていたように思います。

机に着くと周りの子たちがテキストを見ていました。

Left Caption

まる子

私もテキスト見ようかな~。
私

やることやったから大丈夫!!テストが始まる前にお手洗いに行って来たら?
Left Caption

まる子

じゃあ廊下でストレッチしてくるわ。

なんでストレッチ?と思ったんですが、まる子なりに緊張をほぐそうとしたのかもしれません。

検定が終わる頃、前もって決めていた待ち合わせ場所で待ってると、笑顔で走り寄って来たのでホッとしました。

合格発表

3週間半泣きになりながら頑張った結果・・・無事一発合格しました!!

Left Caption

まる子

嬉しい!!英語続けようかな~♪
私

4級にチャレンジするの?
Left Caption

まる子

ちょっと休憩して・・・・1年後に受けようかな。

・・・ってめっちゃ休憩長すぎ!!

これが自信につながったのか?私なんかって言わないようになりました

まる子が英検5級を受けるときに、なぜか私も簿記2級を受けることになったんですがこれはまた別の機会に・・・。

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク