【高校入試の内申書】ポジティブなことしか書かれないと思っています!!

2022年7月25日

まる子の通っている中学校で、3学期に行われる学校行事が延期や中止になっています。所属してる部活の大会も無くなりました。

まる子

中2になってから大会あったっけ?

新型コロナウイルスが蔓延し、部活動を自粛したり、大会も無くなったりしています。目標がないからか(?)部活に参加している生徒の士気が下がっているようです。(←まる子の部活ヤル気スイッチはオンのまま)

勉強のヤル気スイッチは・・・行方不明のまま

ある私立高校入試では、一定の評定、漢検、英検、部活動の大会成績上位者というのが受験資格になると聞きました。

大会がないから部活の成績上位者って難しいよな~。

スポンサーリンク

【高校入試の内申書】ポジティブなことしか書かれないと思っています!!

高校受験に必要な内申書には成績以外に生徒会・委員会活動、部活動・部活動の成績などが書かれると語り継がれています。

私の時代は部活動をしないと内申に響くし、部活を途中で辞めると内申に響くと言われてました。

だから先輩の鬼の様なシゴキにも耐えたよぉぉぉ(叫ぶ)

高校もこのコロナ禍で部活動を満足に出来ない、大会も中止になっている状況を十分に分かっているはずです。

今はコロナで部活動の大会が無くなることが多々あるので、内申書に部活動の好成績が記載されるのは難しいと思います。

でも3年間部活をやり続けたらそのことはポジティブにとらえられるのではないでしょうか。(もし途中で退部したら内申書には書かれないと思われます。)

学校の先生は1人でも多くの生徒を志望校へ合格させてやりたいという気持ちがあるはずです。

よっぽどのことがない限り先生も生徒のいいところを書こうとするはずです!!

だから部活動や大会が無くなり行きたい高校を受験出来ないと思い今現在ヤル気スイッチが行方不明になっていても、高校もコロナ前の状況とは違うから柔軟に対応してくれる可能性もある。

まる子

最後まで出来る事を一緒にしよう!!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング