【大阪市立中学】定期テストで偏差値(順位)をつけない

2020年8月25日

私たちが中学生の時、成績表に定期テストの科目ごとの偏差値などの記載があったように記憶していましたが、今は成績表に偏差値などの記載はないのでしょうか?

新型コロナウイルス感染症拡大により、大阪市立中学校では数ヶ月休校でした。その影響で中間テストはなく、今回初めて期末テストがありました。

期末テストが全て返却された後、まる子が成績表を持って帰ってきました。私たちの時代では当たり前(?)だったテストごとの偏差値(順位)が記載されていなくてビックリしました!

Left Caption

今はどこの中学校でも偏差値はつけないんですか?

スポンサーリンク

まる子の通う中学定期テスト成績表

まる子の通う中学の成績表は、まる子の教科ごとの点数、教科ごとの学年の平均点、大雑把な分布表がありました。

三者面談の時にまる子のだいたいの偏差値を教えてもらおうと思っていたんですが、すっかり忘れてしまいました。(苦笑)

偏差値が分かると、高校受験に向けだいたいのレベルが分かるのではないかと思っていたので・・・。(前のめり気味)

三者面談についてはこちら↓↓↓

相対評価と絶対評価

大阪府公立高校では平成28年度の公立高校入学者選抜から、高校へ提出する内申書で『絶対評価』が導入されたようです。

絶対評価は他の生徒と比較するのではなく、個人の成績や評価(意欲態度、能力など)で内申が決まるようです。だから運動が苦手なまる子の通知票が良かったのも納得!!

Left Caption

甘い評定が出がちやったりする?

私たちの時代は『相対評価』で、内申書をつける時に他の生徒と比較して5が〇%、4が〇%と評価の枠が決められていました。

Left Caption

だから私たちの世代は偏差値がついてたんですね!!


中学入学の際、絶対評価と評定についての説明冊子をもらっていました。三者面談で、先生に5教科の評定について説明を受けましたが絶対評価だから偏差値の記載がなかったのかな?

今のところまる子は塾に行ってないので、このまま塾に行かず自宅学習を続けるとなると外部試験を受け、自分がどの位置にいるのかを把握しないといけないような気がしてきました。(中受失敗のトラウマ)

生徒・保護者にわかりやすい絶対評価の通知表(中学1年) [ 堀裕嗣 ]

価格:2,750円
(2020/8/25 17:00時点)

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック頂けると励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村