中3最後の実力テストが終わり凹む

DAILY LIFE
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

中学3年生の3学期は、お正月が明けてものんびりしているヒマはない。

1月には実力テストに、英検、学年末テストとテスト目白押し。

年明けすぐに行われる実力テストは、公立高校の受験校を決定する上で大事な外せないテスト(らしい)!!

みんなきっと気合が入っているはず。

結果・・・。

まる子

あかーーん
20点以上下がったぁぁぁ(泣)

ココに来て下がったね〜

『もうアカン』『もう志望校に行かれへん』『私立やったら実力テストは関係ないのに』など、永遠に続くのではないかと思うぐらい愚痴のオンパレード。(苦笑)

愚痴ってる間に勉強したらエエやん

勉強したらいいやんと思うけど、それを言うとかなり面倒だから心の中で強く念じるだけにしておきました。

私はいつもどおりご飯を作りまーーーす。

晩御飯を食べたらまる子も落ち着いたようで(お腹が空いてたの?)、実力テストの解き直しを始めました。

私立高校受験まで1ヶ月もありません。またまる子の本命である公立高校受験まで2ヶ月を切りました。

やらなアカンことは1つ!!コツコツ積み重ねて欲しいと思っていますが・・・。

まる子

はぁ〜肩凝るわ

※私、勉強やってるアピール???

いやいや私の方が肩凝ってるからーーー!!